カタログスタンドの魅力を徹底解明|知って得する宣伝術

大きな風船の宣伝

バルーン

アドバルーン広告は戦前から使用された宣伝アイテムですが、背の高いビルや建物が増えたことであまり使用されなくなっています。そのため使用される場所が限定されており、現代に於いてはイベント会場などで見かけることが多いとされています。インターネットで集客や宣伝を行えるようになったのでアドバルーン広告を使うところは減っていますが、イベントや催し・デパートやサーカスなどではよく使用されています。アドバルーン広告は使うことができる場や使用する会社などは少なくはなっていますが、目立つことから使用されなくなることはないと思います。宣伝というより飾りで使われることもあるので、時代と共にアレンジもされているようです。

アドバルーン広告の広告としてのメリットは、目立つということです。空に何か浮いていると人は見るので、宣伝効果としては高いと思います。また昔のほど使用されることのない宣伝方法なので、物珍しいものとして注目されるという点も宣伝に活用することができます。注目してもらうために、アドバルーンは色が鮮明であることが多いです。特に使用されることが多い色は紅白で、縁起が良い配色なので見た人に好印象を与えるといわれています。アドバルーンの下には文字が入った垂れ幕のようなものが付いていますが、最近では文字だけではなくイラストが記載されることも多いです。会社やイベントのキャラクターや花・電車・動物などを入れると伝えたいことが分かりやすいので、文字とイラストがセットのアドバルーン広告が人気です。